ヤクルト・バレンティン 巨人戦5戦連発!「完璧」先制23号3ラン

[ 2019年8月9日 18:56 ]

セ・リーグ   ヤクルト―巨人 ( 2019年8月9日    東京D )

<巨・ヤ>初回1死一、二塁、バレンティンが先制3ランを放つ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 巨人戦好相性のヤクルト・バレンティンが、また打った。初回1死一、二塁。今村の外角へのフォークを完璧に捉え、左中間スタンドに運んだ。

 打った瞬間、それと分かる会心の一発は、巨人戦5試合連続アーチとなる23号先制3ラン。「打ったのはフォークボールです。打った瞬間にいい角度で完璧だと思いました。先制できて良かった」とナインと力強くハイタッチを交わした。今村とは試合前の時点で通算打率・455、4本塁打、10打点と好数字で“カモ”にしてきた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月9日のニュース