DeNA・筒香、6年連続20号!「素直にバットを振り抜くことができた」

[ 2019年8月9日 18:45 ]

セ・リーグ   DeNA―中日 ( 2019年8月9日    横浜 )

初回1死、左越えソロを放った筒香(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの筒香嘉智外野手が、初回に6年連続となる20号本塁打を放った。

 5年ぶり「2番・三塁」で先発出場。2点リードされた初回1死走者なしで迎えた第1打席、カウント2ボール1ストライクから中日先発のロメロが投じた4球目をライトスタンドへ弾き返した。

 筒香は自身の打席を振り返り「自分のポイントまで引きつけて、素直にバットを振り抜くことができました。同点に追いつけるよう、引き続き頑張ります!」と、笑顔を交えながら話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月9日のニュース