ロッテ 西武3連戦でBMXフリースタイルパーク設置 ライダー4人がパフォーマンス

[ 2019年8月9日 19:27 ]

 ロッテが10日からの西武3連戦で、ZOZOマリンスタジアムの球場正面付近に「全力って爽ハッピー!BMX」と題したBMXフリースタイルパークを設置すると発表した。

 BMXは20年の東京五輪から正式種目となる自転車競技。日本を代表するBMXライダー(米田大輔、中谷駿仁、大和晴彦、溝垣丈司)が世界最高峰のビッグトリックパフォーマンスを披露する。

 パフォーマンスは午後3時50分頃から30分程度行われる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月9日のニュース