西武・斉藤大 13日オリックス戦で今季初先発「まずは初回だけを」

[ 2019年8月9日 13:50 ]

西武・斉藤大
Photo By スポニチ

 西武の2年目左腕・斉藤大が、13日のオリックス戦(メットライフドーム)で今季初先発する。

 今季は1軍で8試合登板して防御率8・22。17年ドラフト1位左腕は「ファームでやってきたことを出せれば」と意気込んだ。

 現在の先発陣で左腕は榎田しかおらず、斉藤大にかかる期待は大きい。「まずは初回だけを抑える、ぐらいの気持ちで。1イニングの積み重ねで、結果的に長いイニングになればいい」

 この日は猛暑の西武第2球場で調整。帰り際には高木勇から「(斉藤大のことは)一番、高木が応援していますから!」と声を掛けられて笑顔を見せていた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月9日のニュース