超刊スポニチ

【飯豊まりえ マチメシ!】オシャレ銀座にハートフルなオムライス

[ 2018年12月12日 12:00 ]

あづまのケチャップオムライスとハンバーグに笑顔の飯豊まりえ(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 人気上昇中の女優、飯豊まりえ(20)がレトロな街の中華、洋食、食堂などを食べ歩きしながらオジさんたちと交流する連載「マチメシ!!」。忙しくてランチタイムを逃しちゃう時ってありますよね。日本一のグルメタウン、東京・銀座で午後4時までランチが楽しめる老舗洋食店を発見。しかも安くておいしいんです。

 おしゃれな方や落ち着いた方が多く、ゆっくりショッピングを楽しめる街、銀座。創業70年余の老舗洋食店「あづま」さんは高級ブランドが立ち並ぶ中、昭和レトロな店構えが目を引きます。さっそく中に入ってみると入り口すぐのラックに…愛読紙スポニチを発見!スポーツ紙はスポニチだけなんですね。

 看板メニューは「ケチャップオムライス」。平日ランチタイムだとそこに、みんな大好きな「エビフライ」や「一口ステーキ」など6種類の中から付け合わせを1つ選んで、セットで1000円。銀座でこの価格!私は「ハンバーグ」にしました。

 オムライスは母がよく作ってくれました。でも私の好きな卵のフワフワ感を家で出すのは難しかったみたい。そんなことを思い出していると、登場したのは私好みのオムライス。このフワフワ感はさすがプロの技。添えられたハンバーグも一緒にスプーンに乗せて一口で…。あれっ欲張りすぎたかな、大きく取りすぎちゃって口に入らない(笑い)。

 卵はトロトロすぎず厚みがあり、ケチャップライスのタマネギのシャキシャキ感も相まって、おいし〜い。かかっているデミグラスソースとケチャップも酸味が強すぎず、オムライスとの相性バツグン!なんかやさしい味だなぁ。ハンバーグも肉々しさの中にまろやかさがある。シェフの川島和朗さん(30)に尋ねると「牛と豚の粗びき肉を半分ずつ使うことで、肉本来のおいしさと肉汁のジューシーさを引き出しています」と教えてくださいました。

 やさしい味のソースについても「タマネギの甘みが秘訣(ひけつ)です」と川島さん。なるほど、野菜と煮込むから、マイルドな仕上がりになるんだ!ケチャップライスやハンバーグも「作り置きせず注文を受けてから一つ一つ作っています」(川島さん)。だから味にしつこさがないのか。この手間が銀座のお客さまに長く愛され続けてきた理由なんでしょう。

 新宿店の創業は1946年(昭21)。戦後まもなくのオープンから高度経済成長、バブル崩壊を経て「失われた30年」と言われる平成も歩んできたお店です。「実は時代とともにメニューの味は若干の変化を遂げています」(川島さん)。いつの時代もお客さまのニーズに応えてきたからこそ銀座の老舗なんですね。

 銀座店は来年でオープン49年目。世界的ブランド街でおいしい洋食をリーズナブルに提供。平日ランチタイムはなんと午後4時まで。午前11時半の開店からディナータイムまで通しで営業しています。実際、お邪魔した夕方でもお客さまがひっきりなし。この営業時間は近くの接客業の方が、お昼時に食事を取れないことを考えてのことだとか。銀座で働く方に寄り添い続ける「あづま」さん。温かい思いにほっこりしちゃいました。

 《キャベツにこだわり「豚のじゅうじゅう焼き」》もう一つの看板メニューが「豚のじゅうじゅう焼き」(平日ランチ価格900円)。鉄板に敷かれたキャベツの上にたっぷりの豚肉。そこに特製オニオンソースをかけると、醍醐味(だいごみ)である“じゅうじゅう”という音が響き渡り、食欲がそそられます。このオニオンソースも新宿店創業当時から引き継いできた味だとか。キャベツにもこだわりがあり「その時によって硬さが違うので、切る大きさや鉄板に乗せるタイミングで調整しています」と川島さん。キャベツに焦げがなく、きちんと食感も残っており、やわらかい豚肉のおいしさをより引き立たせます。

 ▽あづま 昔ながらの「ビフテキ」(平日ランチ価格1000円)も人気。ディナーはドリンク、付け合わせ、メイン料理を数種類からそれぞれ1つずつ選べる「スペシャルセットメニュー」(税別2000円)がオススメ。中央区銀座6の7の6、西六ビル1階。東京メトロ・銀座駅から徒歩3分。(電)03(3571)0392。営業は月〜土曜午前11時半〜午後9時50分、日曜・祝日午前11時半〜午後9時20分。無休。年末の営業は12月30日午後4時まで、年始は1月3日から営業(1月3日は午後4時まで)。

 ◆飯豊 まりえ(いいとよ・まりえ)1998年(平10)1月5日生まれ、千葉県出身の20歳。12年に女優デビュー。今年4〜6月にTBSドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」に出演。フジテレビ系「にじいろジーン」でMCを担当。1メートル67。血液型B。

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る