日向坂46・富田鈴花 ついに事務所NG…“濱家トイレ事件”に「私は一切口外しません。何も」

[ 2023年3月26日 21:11 ]

日向坂46・富田鈴花
Photo By スポニチ

 日向坂46・富田鈴花(22)が26日放送のフジテレビ「千鳥の鬼レンチャン3時間SP」(後7・00)に出演。以前の出演で暴露したかまいたち・濱家隆一(39)のトークがついに事務所からNGが出たことを明かした。

 千鳥軍として出演した富田。挑戦前のインタビューでスタッフから「濱家トイレ事件対策は?」と質問された。これは富田が2021年12月29日の放送で、濱家がテレビ局の女子トイレに“侵入”していたことを暴露したことで発覚した“事件”。この質問に富田は「そうですね…」と歯切れが悪かった。

 富田が出演する度に振られる話題に、VTRを見守っていた千鳥・大悟は「警察動いてない?」と苦笑い。画面に「濱家女子トイレ侵入事件」と映し出されて説明が入ると、濱家は「もうええ。毎回」とうなだれていた。

 富田は「事務所の方からきっぱりNGということで。NGが出ました。私は一切(濱家事件を)口外しません。何も」と、ついに事務所からストップが入ったと明かした。

 まさかのNGにノブは「初めての事態やな」とポツリ。濱家が「いやいや」と口を開くと、大悟、ノブ、相方・山内健司から一斉に「しゃべるな、しゃべるな」と止められた。ノブは「放送で使えないから」と説明すると、大悟が「この子、歌うまいよな」と強引に話題を切り替えた。

 濱家は「終わってる、この話題」とがく然。無視してトークを進められて「これで本当の事件になりましたよ。みんなが口を閉ざしたら本当の事件になりました」と必死に訴えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年3月26日のニュース