×

純烈リーダー酒井一圭 ダチョウ倶楽部との“合体”写真や活動日程「7月にお知らせします」

[ 2022年6月30日 14:03 ]

「純烈」の酒井一圭
Photo By スポニチ

 歌謡グループ「純烈」の酒井一圭(47)が自身のYouTubeチャンネル「酒井一圭のすゝめ」を更新。ダチョウ倶楽部との展開について整理した。

 4月にメンバーの小田井涼平が年内での卒業を発表してから、純烈の周囲は騒がしい。来年から新メンバーを加えて活動する意向を酒井が示すと、公募制ではないにもかかわらず有名人が続々と名乗りを上げ、メンバー入りを希望する一般人も相次いだ。

 5月には、ダチョウ倶楽部・上島竜兵さんの急逝を受け、同メンバー肥後克広が発表したコメントの最後には「ダチョウ倶楽部は解散しません。(寺門ジモンと)2人で、純烈のオーディションを受けます」と記された。酒井はこれにツイッターで「合格ですよ!推すなって?絶対推すなって?純烈は推しますよ」と反応。6月18日、純烈とダチョウ倶楽部が合体するとして、実際に2人のメンバー入りが発表された。

 酒井は今回の動画で、来年から加入する新メンバーとダチョウ倶楽部は“別扱い”であることをあらためて明確にした。「7月にダチョウ倶楽部と純烈が一緒に衣装着てる写真とか、どこに登場するのかとか何を歌うかをお知らせします」とし、「新しいメンバーは来年1月に合流する。そこにダチョウ倶楽部さんがいるかもしれんし、その前にダチョウ倶楽部と純烈の合体は解消されてるかもしれない」と話した。

 2人とは活動期限を決めておらず、「ダチョウさんがずっと純烈のスケジュールをやるかと言えばそうじゃない。ダチョウさんにはダチョウさんのスケジュールもあるので」と説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月30日のニュース