×

有吉弘行 自宅から出てきた“お宝ツーショット”に大興奮「俺、相当嬉しかったんだなって」

[ 2022年6月30日 22:48 ]

有吉弘行
Photo By スポニチ

 お笑いタレント、有吉弘行(48)が30日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演。自宅から“お宝写真”が出てきたことを、興奮気味に報告した。

 今回のゲストは女優の広末涼子。1990年代後半に“ヒロスエブーム”を巻き起こした彼女について、有吉は「まぶしかったな~」と表現した。広末の出身地が高知県であることに触れ「高知からこんなキレイな人が出るんだって思ったもん。(島崎)和歌子さんしか知らないから、高知といえば」とジョークを飛ばした。

 続けて「僕ね、こないだ家掃除してたらね、広末さんが学生くらいの時のね、(アイドル雑誌)明星に出ている写真が家から出てきて」と嬉しそう。広末とのツーショット写真が掲載されていたとし、「俺、広末涼子と写真撮っている!って思った」と話した。

 これを受けた広末は「(有吉が出演した)電波少年とか若い子たちが見ていたから、アイドル扱いでしたもんね」と納得顔。「そうそう、アイドルです。(広末と)同じ土俵に上がっていましたから、がっぷり四つで」と笑った有吉は、「俺、相当嬉しかったんだなって思って。写真を残しているの珍しいから」とぶっちゃけていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月30日のニュース