×

長澤まさみ“巨大化”大好評 映画「シン・ウルトラマン」大ヒット御礼舞台あいさつ

[ 2022年5月26日 05:00 ]

映画「シン・ウルトラマン」の大ヒット御礼舞台あいさつを行った(左から)早見あかり、有岡大貴、長澤まさみ、斎藤工、西島秀俊、山本耕史
Photo By スポニチ

 空想特撮映画「シン・ウルトラマン」(監督樋口真嗣)の大ヒット御礼舞台あいさつが25日、都内で行われ斎藤工(40)、長澤まさみ(34)らが出席した。

 ウルトラマンの宿敵となる外星人メフィラス役の山本耕史(45)が同作のイベントに初参加。メフィラスの策略によって、長澤が劇中で“巨大化”することも公表された。長澤は「やっと話すことができる。周りからも面白かった、笑えたと言ってもらっています」と笑顔。

 撮影はグリーンバックで、単独で行われ「もうちょっと足を上げてとか、肘はもっと上にとか地味で大変だなと思いながらやっていました」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月26日のニュース