×

金子恵美氏 東京都、戸建て新築など太陽光パネル義務化方針に「課題もあるが都知事が勇気ある決断された」

[ 2022年5月26日 09:51 ]

金子恵美氏
Photo By 提供写真

 元衆院議員の金子恵美氏(44)が26日、フジテレビ「めざまし8」(月~金曜前8・00)に出演。東京都が、戸建て住宅を含む都内の新築建物に、太陽光パネル設置を義務付ける方針を固めたことに言及した。

 温室効果ガス削減に向けた条例改正を検討する東京都の有識者会議が24日開かれ、一戸建て住宅を含む新築建物に太陽光発電パネルの設置を一定程度義務づける制度の素案をまとめた。素案は、延べ床面積が2000平方メートル未満の住宅を対象に、中小規模の建物供給量が都内で年間2万平方メートル以上の大手住宅メーカー(約50社)に太陽光パネル設置義務を課す内容。

 金子氏は「主要電源として、自然エネルギーにシフトしていくという大きな流れとしては、総論としては私は賛成されるべき政策だと思う」とし、「専門家の人が指摘される非効率ではないかとか、あるいはパネルの処分の問題とかいろいろ課題もあるんですが、でも私は誰かがどこかで大ナタを振って舵を切るべき、政治判断をしなければならないということを考えると、小池都知事が勇気ある決断をされたと思いますし、今後、課題に対してどんな説明、発信をされていくのかってことに注目したいと思います」と自身の見解を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月26日のニュース