×

朝ドラ出演中の井之脇海とともに会見した寺脇康文「“ちむどんどん”の2人を…」とPR

[ 2022年5月26日 15:34 ]

「エレファント・ソング」の取材会に登場した初主演の井之脇海(左)と寺脇康文
Photo By スポニチ

 俳優の井之脇海(26)、寺脇康文(60)が出演する舞台「エレファント・ソング」(28日、クールジャパンパーク大阪TTホール)の合同取材会が26日、大阪市内で開かれた。東京20公演、愛知・刈谷1公演を終えて大阪で残すところ28日の2公演のみ。舞台初主演の井之脇は「あと1日で(終わるのは)寂しい。積み上げてきたものが濃密。パンパンに膨らんでいるところを最後にお届けしたい」とPRした。

 精神病院の診察室で繰り広げられる“心理戦”。失踪した精神科医の謎を追う病院長・グリーンバーグ(寺脇)を、失踪医が担当していた入院患者の青年・マイケル(井之脇)が翻弄する“会話劇”。出演も井之脇、寺脇と看護師役のほりすみこの3人のみ。場面も診察室だけとなる。

 ベテラン・寺脇にとっても大事な大阪公演となる。寺脇は、岸谷五朗(57)と共演する「地球ゴージャス」の舞台で初めてスタンディングオベーションを経験。「大阪のお客さんはブロードウェーと近い。厳しい目で観ていただいて、賞賛していただきたい」と有終の美を飾る決意。さらに「“ちむどんどん”の2人をお願いします」と井之脇が出演中のNHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」にかけて“ワクワク感”を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月26日のニュース