×

岡山天音 “変わったクセ”が原因で職務質問「長袖だった服が気付いたらノースリーブになってて…」

[ 2022年5月10日 10:18 ]

俳優の岡山天音
Photo By スポニチ

 俳優の岡山天音(27)が9日、フジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」(月曜後11・00)に出演。自身の少し変わったクセを明かした。

 人気占い師の星ひとみ氏が「芸術の星、美的感覚が高い星が入ってる」と診断すると、岡山は「自分の洋服の襟を切るクセがあって…。襟以外も帽子のツバとか袖とか裾とか」と自身の少し変わったクセを告白。続けて、「最近、長袖だった服が気付いたらノースリーブになってて、切りすぎて。それ着て、外歩いてたら職務質問とかされちゃって、切りすぎで…」とリメイクした服を着ていたところ、職務質問されたことを明かした。

 また、星氏が「自分の世界をちゃんと持ってて、変なものを集めやすい人。例えば、フィギュアとかでもいい、でもつまらない。それにひねりを加えるみたいな」と投げかけると、岡山は「そうですね。変なものいっぱいあります」と返答。「フィギュアとか、とにかく物が好きで、買ってそのまま置くのがつまらないから、接着とか磁石化したりする。ペンチとかで工作して、改造する」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月10日のニュース