×

藤原紀香 「寿」刺繍の着物で夫・愛之助の歌舞伎公演へ 「国宝級の美しさ」「綺麗な肌にうっとり」の声

[ 2022年5月10日 21:00 ]

藤原紀香公式インスタグラム(@norika.fujiwara.official/)から

 女優の藤原紀香(50)が10日、自身のSNSを更新し、夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助(50)が出演した埼玉県での歌舞伎公演に出かけたことを報告した。

 インスタグラムとブログに落ちついた藤色の和服姿に身を包んだ画像をアップし、「本日、多くの贔屓筋もいらしていますので、私も埼玉に来ております 今回は、さいたま市民の日、記念事業 Ra iBoc Hall 柿落とし歌舞伎公演ということで、新しく大宮にできたレイボックホールの歌舞伎での柿落としということで大変おめでたい公演です」と説明。着物には「寿」の文字が刺繍されているが「本日は、レイボックホールのおめでたい日ですので、寿の刺繍を施した着物で 結婚のお祝いの際、贔屓さまより賜りました思い出の品です」と明かした。

 また、愛之助一門の片岡愛治郎、愛一朗、愛三朗の3ショットも披露し「いつも愛之助をサポートしてくれています。ありがとうございます」と感謝の思いを記した。

 フォロワーからは「お疲れ様です 今日も美しいです」「和装の紀香さんも、お美しいですね」「国宝級の美しさです」「美しい 綺麗な肌にうっとりです」などの賛辞が寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月10日のニュース