×

仲野太賀 橋田賞授賞式に出席 今後も「少しでも多くの方の心に寄り添える作品を」

[ 2022年5月10日 18:03 ]

「第30回橋田賞」授賞式に出席した仲野太賀(撮影・糸賀日向子)
Photo By スポニチ

 昨年亡くなった脚本家で劇作家の橋田寿賀子さんが立ち上げた橋田文化財団による「第30回橋田賞」の授賞式が10日、都内で開催され、橋田賞を受賞した俳優の仲野太賀(29)が出席した。

 優れたテレビ番組や放送関係者を顕彰する賞。仲野は日本テレビ「コントが始まる」TBS「#家族募集します」などたくさんのドラマで活躍し、コミカルな役からシリアスな役まで幅広い表現を持つことから受賞した。

 仲野は「今回個人賞をいただけたということなんですが、『コントが始まる』『家族募集します』の作品の中での僕自身を評価して頂けたのかなと思っていて、その2つの作品があっての今日だと思っています」とコメントした。

 橋田賞はこれまで多くの名優たちが受賞。「これまでの受賞者の方の名前を見ていると、間接的にですがいろんな俳優さんからの刺激を受けて、いろんな作品に魅了されて、自分自身の何かを磨いてここまで来たのかなと思いました」と語った。

 自身の誇れるものとしては「いろんな人との出会い」をあげた。「これまで仕事を始めてたくさんの方に出会い、手を差し伸べて頂いて、今日があると思っています。その人たちのお陰で今がある」と感謝。「これからも恩返しできるように頑張りたいです。そして少しでも多くの方の心に寄り添える作品を作れるように精進していきたいです」とさらなる活躍を誓った。

 受賞スピーチには緊張した面持ちで臨んでおり、降壇後には「あー、緊張した」とホッとした様子も見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月10日のニュース