×

薬丸裕英 妻・石川秀美さんと結婚し32年 夫婦円満の秘訣を明かす「何かもめごとがあっても男の方が…」

[ 2022年5月10日 14:49 ]

薬丸裕英
Photo By スポニチ

 タレントの薬丸裕英(56)が10日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)にゲスト出演。夫婦円満の秘訣(ひけつ)を語った。

 薬丸は元歌手の石川秀美さんと結婚して32年。31歳の長男で俳優の薬丸翔、29歳でドイツでサッカー関係の仕事をしているという次男・隼人さん、26歳の長女でタレントの薬丸玲美、23歳でドイツでサッカーをしているという三男・宰(つかさ)さん、13歳の次女・愛美(あみ)さんの5人の子供がいる。昨年1月には翔に第1子となる男児が誕生、薬丸にとっての初孫となった。

 司会の黒柳徹子から「何か夫婦円満の秘訣っていうのは、何があっても自分が折れる、っていうのなんですって」と振られると、薬丸は「そうですね。もう人生も折り返し地点を回っていると思いますので、もう今後夫婦で何かもめごとがあったとしても、ケンカをして時間を過ごしたくないなって思ってますので。何かもめごとがあっても、まあ男の方が頭を下げれば、それでもう丸く収まるんだったらそれでいいやって、ちょっと最近はそんなふうに思うようになってきました」と明かした。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月10日のニュース