×

北斗晶「そういうのだけは行かない」、唯一断りを入れる仕事を明かす

[ 2022年5月10日 18:06 ]

北斗晶
Photo By スポニチ

 元プロレスラーでタレントの北斗晶(54)が10日、火曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に出演し、唯一断りを入れる仕事を明かした。

 番組では、事故物件に関する動画をYouTubeに投稿するお笑いコンビ「リッチドッグ」について取り上げた。北斗は「私はこういう事故物件とかダメ、怖い。こう見えてノミの心臓でね」と告白。“心霊系”は苦手といい、「廃墟とか霊の出るところとか、そういうロケはね。なんでも仕事受けるけど、そういうのだけは行かない。怖い」と、NGであることを打ち明けた。

 番組アシスタントを務めるフリーアナウンサー・大橋未歩は北斗に賛同し、「私も(霊などは)見えないですけど、怖いので」。事故物件をまとめたネットサイトを見ることがあるとし、「いいなと思った物件を、なにか事件が起きていないかとか調べて。事故の内容も、記事とかを追って調べます」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月10日のニュース