×

キンコン梶原「本当にヤバいかもしれません…」“原因不明”の病で精密検査へ

[ 2022年5月10日 16:01 ]

「キングコング」の梶原雄太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(41)が9日に自身のYouTubeチャンネル「梶原雄太の部屋」を更新。「本当にヤバいかもしれません…」というタイトルで動画を投稿し、原因不明の病に苦しんでいることを語った。

 4月22日の動画でも「1週間くらい前から頭痛がすごくてですね。もともと偏頭痛持ちなんですけど、今回は『ちょっと違うぞ』って感じで。ずっと後頭部の同じ箇所が痛くて、ホンマに怖かってん」と語っていた梶原。そのときにMRI検査を受けたが、特に異常はなかったことを報告していた。

 しかし、それからも頭痛はおさまることはなく「まだ続いていて…かれこれ1カ月ね。きょうなんて痛すぎて起き上がれなくて。動いたらガイーンって痛くて、それが3日に1度くらい襲ってくるのよ。だから精密検査に行こうかなと」と、また検査をすることを決意したという。

 もともと、YouTubeの企画で「チームで人間ドックに行く」という撮影を予定していたといい「まだ決まってないんですけど、最悪ちょっと休むのもありかなって。何でかっていうと、まとめて精密検査を視野に入れなアカンのかなって。無理するのが一番良くないと思うからね。結構スケジュールがパツパツやけど、それも視野に入れていかないと思って。本当に謎よな、恐ろしいよね」と、話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月10日のニュース