×

SixTONES松村北斗 「すごく居心地が悪かった」メンバーと一切話さなかった過去

[ 2022年5月10日 09:39 ]

SixTONES
Photo By スポニチ

 SixTONESの松村北斗(26)が9日、フジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」(月曜後11・00)に出演。思い悩み、メンバーと一切話さなかった過去を明かした。

 人気占い師の星ひとみ氏が「21歳で辞めたくなかった?ちょっとここ崩れてる」と質問すると、松村は「ありましたね、そのくらいの時期に」と返答。続けて、「すごく居心地が悪かったっていうか、ずっと自分が出来なくて責められているような気持ちになって、誰の言葉も『嫌味かな?』、『なんか言ったのいま俺のことかな?』とか思っちゃって」と話し、「メンバーと一切話さない時期があって、ずっとイヤホンして本番呼ばれたら行って、戻ってきたらまたイヤホンしてみたいな」と振り返った。

 これを聞いた星氏は「本来、松村さんって俳優の星が入ってる。歌はあんまり入ってないかな。踊りはいいね。芝居をはじめるためにアイドルをやっている感じ。芝居の人」と診断。すると、松村は「ジャニーズっていうアイドルを選んで入ったんですけど、そもそもこの世界に興味を持ったのが、ジャニーズの先輩がドラマの主演をやられているのを見て、かっこいいな、面白そうだなと思って、まずその先輩に興味を持って、いった先がジャニーズグループだったんですよ」とジャニーズに入った経緯を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月10日のニュース