×

梅沢富美男、子どもの参観日で起こした大事件 教師を助けようとしたが…「二度と来ないでください」

[ 2022年5月10日 21:23 ]

俳優の梅沢富美男
Photo By スポニチ

 俳優の梅沢富美男(71)が10日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」(火曜後8・00)に出演し、子どもの参観日で起こした大事件について語る場面があった。

 「親ってマジ大変じゃん!、と感じたこと」というテーマになると、梅沢は「みんなには理解できないと思うんですけど、あんまり学校には行かないんですよ。なぜかっていうとこういう性格だから、子どもが小学生のときに失敗してね」と、授業参観であったエピソードを語り始める。

 授業中にも関わらず、生徒たちがざわついていたそうで「先生も何にも言わないからさ、俺が“静かにしろ!”って言ったのよ。先生が、一生懸命話してるのに聞いてないんだから。そしたら、PTAの会長みたいなのが来て“二度と来ないでください”って」と明かして、スタジオの爆笑をさらっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月10日のニュース