×

ウクライナのブリトニー初来日 日本のサポートに感謝「母国再建できる」

[ 2022年5月10日 21:05 ]

空港ロビーで日本人にメッセージを送るチーナ・カーロリ
Photo By スポニチ

 「ウクライナのブリトニー・スピアーズ」の異名を取る人気歌手、チーナ・カーロリ(37)が10日午後、羽田空港着の全日空機で初来日した。16日までの滞在期間中に日本の政財界のリーダーとの会談や音楽イベントへの参加などを通じて、母国の窮状や人道的危機を訴える。

 午後8時すぎに空港ロビーに姿を見せたカーロリは、報道陣を前に「ウクライナは叫んでいる。母国を代表して、いかに美しい国か、勇気がある国かを訴えたい」と抱負。「日本の皆さん、サポートしてくれてありがとう。私は母国が再建できると信じているわ」と英語で訴えた。

 招へい元は楽天で、三木谷浩史社長(57)が19年に初めてウクライナを訪れた際に出会ったことがきっかけ。空港ロビーには三木谷氏も花束を持って駆けつけ歓迎した。

 楽天によると、カーロリは主要SNSで300万を超えるフォロワー数を誇り、雑誌の企画で「ウクライナで一番美しい女性」に計3回選出された。14日のファッションイベント「Rakuten GirlsAward」に特別ゲストとして出演、スペシャルライブパフォーマンスを披露するという。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月10日のニュース