城田優、目を潤ませ「キセキ」熱唱 “親友”三浦春馬さん急死にネット「もらい泣き」「悲しいよ」

[ 2020年7月18日 19:40 ]

俳優の城田優
Photo By スポニチ

 俳優で歌手の城田優(34)が18日、TBSの大型生放送特番「音楽の日」に生出演。目を潤ませてGReeeeNの「キセキ」を熱唱した。

 俳優仲間で公私ともに仲の良い三浦春馬さんが18日に急死。芸能界に衝撃と悲しみが広がる中、城田は生番組に出演。名曲をカバーする企画で「キセキ」を歌い上げた。

 城田は感情をこらえきれず、うつむく場面も。さまざまな思いを抱えながら目を赤くして熱唱した。歌唱後にMCの中居正広(47)は「いろんな思いの中、いろんなやっぱり思いがね、この歌にこもっていますよね」とコメントした。

 城田はデビュー直後から三浦さんと親交があり、2017年の三浦さん主演ドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日)で共演をした時には「落ち着きと茶目っ気を併せ持っているし、責任感も向上心もある!そんな春馬のことが僕は大好きです」と語っていた。コロナ禍で活動自粛中にも、一緒にインスタライブも行っていた。

 それだけにネットでは視聴者から「城田くん…もらい泣きした」「悲しいよね、辛いよね」「いろんな思いが歌詞にのっていたよ」などの反応があった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月18日のニュース