三浦春馬さん死去 9月開始のTBS新連ドラなど待機作続々 23日公開「コンフィデンスマンJP」も

[ 2020年7月18日 15:54 ]

俳優の三浦春馬さん
Photo By スポニチ

 俳優の三浦春馬(みうら・はるま)さんが死去したことが18日、分かった。30歳。茨城県出身。自殺とみられる。子役としてデビューし、今やドラマ・映画・舞台と活躍している人気俳優。待機作も多く、各局や制作者は対応に追われた。

 三浦さんは18日午後1時ごろ、東京・港区の自宅で首を吊っているのが見つかり、搬送された病院で死亡が確認された。室内には遺書のようなメモがあった。芸能関係者によると前日17日も変わりなく元気に仕事をしていたという。

 三浦さんは9月スタートのTBS連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(火曜後10・00)に出演することが今月14日に発表されたばかり。主演を務める女優・松岡茉優(25)と初共演。金を正しく使うことにこだわるアラサー会社員の清貧女子(松岡)の勤め先の御曹司役。金にルーズな浪費男子で、ヒロインとは対照的な金銭感覚の持ち主。ひょんなことから主人公の実家に住み込むことになり、ひと夏の恋物語が展開されるラブコメディー。

 8月15日にはNHKの国際共同制作特集ドラマ「太陽の子」(総合・BS8K・BS4K=後7・30)が放送される予定。

 今月23日公開の映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編 」(監督田中亮)にも出演。18日午後9時からはフジテレビで第1弾「コンフィデンスマンJP ロマンス編」を地上波初放送。同局によると、冒頭、追悼テロップを流し、映画は放送する。来年公開予定の映画「ブレイブ 群青戦記」(監督本広克行)も控えている。

 8月26日には2枚目のシングル「Night Diver」がリリースされる予定だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月18日のニュース