中居正広 “盟友”「新しい地図」愛のポケット基金に寄付 

[ 2020年7月18日 05:30 ]

「新しい地図」の(左から)香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛
Photo By スポニチ

 俳優の稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(46)、香取慎吾(43)が活動する「新しい地図」と日本財団による基金「LOVE POCKET FUND(愛のポケット基金)」に、SMAP時代の“盟友”中居正広(47)が寄付をしていたことが17日、分かった。

 この日サイト上で寄付をした人の名前を公開。1万5000人以上のリストの中に「中居正広」も名を連ねた。関係者は「中居さんご本人です」と明かした。

 稲垣ら3人は17年にジャニーズ事務所を退社したが、その後も中居と連絡を取り合い、中居が今年4月に独立した際にも3人はエールを送っていた。現状4人の“共演”は実現していないが、放送関係者は「今後、チャリティー活動などで4人が足並みをそろえて動く可能性はあります」と指摘している。

 同基金は現在、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、医療従事者などへの支援を行っている。総額は2億8209万448円(16日時点)。稲垣は「皆さんからのたくさんの愛にあふれたポケットが幸せに包まれています」と支援者へ感謝の言葉を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月18日のニュース