藤井棋聖へ一足早いバースデーサプライズ!将棋ケーキに「感激」 日本シリーズJT杯

[ 2020年7月18日 18:37 ]

サプライズで誕生日ケーキを贈られた藤井棋聖(撮影・我満 晴朗)
Photo By スポニチ

 将棋日本シリーズ「JTプロ公式戦」の開幕戦1回戦第3局は18日、東京都渋谷区のシャトーアメーバで指され、藤井聡太棋聖(17)が103手で菅井竜也八段(28)に勝利し準々決勝に進出した。あす19日に18歳の誕生日を迎える藤井へ、1日早い誕生日ケーキが贈られた。

 バースデーサプライズに思わず顔がほころんだ。取材対応後、舞台袖から運ばれてきたのは棋戦協賛社であるJTから将棋盤と駒を模した特注のケーキ。「すごいサプライズ。ここまで凝ったものを頂けると思っていなかったので感激しています」と笑顔がはじけた。

 一年を振り返り、「タイトルホルダーとして18歳を迎えられるのはうれしい。いい経験ができて成長できたと思う」と総括。「まだまた課題も多いと感じているので、しっかり見つめてまた1歩成長できるように、と思います」とさらなる飛躍を誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月18日のニュース