阪神・伊藤将、ブルペン待機に備えて中継ぎ組に合流

[ 2021年4月14日 14:54 ]

阪神・伊藤将
Photo By スポニチ

 阪神のドラフト2位・伊藤将司投手(24)が14日、ブルペン待機に備えて汗を流した。

 13日の広島戦が雨天中止となり、同日登板予定だった西勇のスライドが決定。矢野監督は14日に先発予定だった左腕について「その(1度先発を飛ばす)予定。中にもちょっと入れてみようかなと思うけど」とブルペン待機を示唆していた。この日の試合前練習では藤浪、秋山ら先発陣とは別組で石井大らリリーフ陣とアップなどを行った。

 次週の先発登板も見据えながらブルペンで貴重な時間を過ごす。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月14日のニュース