DeNA三浦監督、今季2度目の5連敗に「ファンには申し訳ない」 ルーキー牧が全打点も…

[ 2021年4月14日 22:54 ]

セ・リーグ   ヤクルト7―3DeNA ( 2021年4月14日    神宮 )

<ヤ・D>6回無死、右越えソロを放つ牧(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAはヤクルトに3―7と力負け。これで今季2度目の5連敗となった。2度の降雨中断など、難しいコンディションの中で気を吐いたのはドラフト2位の牧秀悟。6回の5号ソロを含む2安打3打点とチーム全打点を叩き出した。

 三浦監督は牧については「本当によくやっている」と称賛。この日代打出場となったソト、オースティンについては、明日のヤクルト戦に「守備につくことも検討している」と明かした。

 黒星が続く戦い。厳しい状況について指揮官は「選手はみんなよくやっている。ただファンには結果として申し訳ない」とうなだれた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月14日のニュース