巨人新助っ人・スモーク&テームズが1軍練習合流 試合出場は20日阪神戦以降か

[ 2021年4月14日 05:30 ]

試合前の練習に合流したテームズ(左)とスモーク(右)は原監督と笑顔でグータッチ(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 隔離期間が明けた巨人の新外国人が1軍練習に合流した。実戦形式の打撃練習を行い、両打ちでメジャー通算196発のスモークは左打席で育成右腕の平井から右中間席中段への一発を放った。入団会見では「自分はパワーヒッターとして認知されているので日本でも通用すれば」と語った。

 同96発のテームズも「日本流のことに向き合って取り入れていきたい」と抱負。試合出場について原監督は「現実問題、週明けくらいじゃないのかな」と20日の阪神戦(東京ドーム)以降の見通しを口にした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月14日のニュース