レイズ・筒香 フル出場も3三振 打率1割台に低迷もチャンスあり

[ 2021年4月14日 02:30 ]

ア・リーグ   レイズ1ー0レンジャーズ ( 2021年4月12日    セントピーターズバーグ )

レイズ・筒香(AP)
Photo By AP

 レイズの筒香は「1番・一塁」でフル出場したが、3三振を喫するなど4打数無安打に終わった。

 打率は1割台に低迷しているが、今カードの残り3試合の相手先発は右腕が続く見込みで、アピールチャンスは十分にありそう。試合前には14日(日本時間15日)に対戦する予定の有原からあいさつも受け、リラックスムードで言葉を交わしていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月14日のニュース