阪神・望月、横田登場曲「栄光の架け橋」で先発マウンドへ

[ 2019年9月22日 18:03 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2019年9月22日    甲子園 )

<神・D>横田の登場曲「栄光の架け橋」でマウンドに上がり、子どもに声をかける先発・望月(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神の望月惇志投手(22)が今日22日に引退を発表した横田の登場曲でマウンドに向かった。

 ゆずの「栄光の架け橋」は脳腫瘍から復活を目指した横田が一軍で舞台を夢見て登場曲にしていたが、2学年上の先輩の想いを背負って快投を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月22日のニュース