巨人・山口、移籍3年目で悲願のV「チームに貢献できていなかった」

[ 2019年9月22日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人3―2DeNA ( 2019年9月21日    横浜 )

祝勝会でビールを浴びる山口

 巨人・山口は移籍3年目の初優勝に感慨深げだった。「2年間チームに貢献できていなかった。凄くうれしいです」。1

 5勝、勝率.789、181奪三振はリーグトップ。移籍1年目の17年は故障や飲酒トラブルでの出場停止処分を受けたが、今季は先発の柱としてけん引した。長嶋茂雄終身名誉監督は、優勝を祝福するメッセージで、謹慎が決まった際に電話で右腕を激励していたことを明かし「山口君の健闘を称えたい」とねぎらった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月22日のニュース