楽天・内田、今季初めて1軍昇格「やってやるぞ」

[ 2019年9月22日 14:03 ]

楽天・内田靖人
Photo By スポニチ

 楽天の内田靖人内野手(24)が22日、今季初めて1軍に昇格した。

 右の長距離砲として期待されているが、6年目の今季は開幕から2軍暮らしが続いた。5月中旬から左太腿裏を痛めて離脱した時期もあり、イースタン・リーグでは97試合で打率・262、59打点、14本塁打。CS進出を懸けたシーズン最終盤での1軍合流に「良い緊張感の中でやれる。やってやるぞという気持ちです」と鼻息が荒かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月22日のニュース