引き分け挟み6連敗中の阪神、木浪は「8番・遊撃」

[ 2019年6月21日 17:31 ]

交流戦   阪神―西武 ( 2019年6月21日    甲子園 )

 引き分けを挟んで6連敗中の阪神は、甲子園で西武を迎え打つ。

 (中)近本
 (二)糸原
 (右)糸井
 (三)大山
 (一)マルテ
 (捕)梅野
 (左)高山
 (遊)木浪
 (投)西

 前日はベンチスタートだったマルテが「5番・一塁」で先発出場。また、前日に消極的な走塁をして矢野監督から“公開説教”された木浪はこの日も遊撃に入った。木浪は試合前練習で受けていたノックの打球がイレギュラーし、顔面に直撃。アイシングしながら練習途中に引き上げていたが、予定通り先発出場する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月21日のニュース