中日・松坂、1軍昇格へ“最終テスト”広島戦で今季3度目の実戦登板

[ 2019年6月21日 11:56 ]

中日・松坂大輔
Photo By スポニチ

 右肩故障からの復帰を目指す中日の松坂大輔投手(38)が、21日のウエスタン・リーグ広島戦(ナゴヤ球場)で今季3度目の実戦登板に臨む。

 DHを使わず「9番・投手」で先発し、打席にも入る予定。

 前回14日の同リーグ阪神戦(甲子園)は4回4安打1失点と好投し「(1軍に)いつでも行ける気持ちを持ってやっている。後は使ってくれる人の判断」とスタンバイOKを強調した。

 この日の登板が1軍昇格への最終テストとなる可能性が濃厚だ。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月21日のニュース