巨人・沢村、2回無失点で2勝目「しっかりと責任を果たせたのが良かった」

[ 2019年6月21日 05:30 ]

交流戦   巨人4-2オリックス ( 2019年6月20日    東京D )

力投する沢村(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人の沢村が20日のオリックス戦で2―2の7回から2番手で登板し、2イニングを1安打無失点に抑えて2勝目を挙げた。

 7回を3人で片づけると、8回も無失点で丸の決勝打につなげた。「チームとして勝ち越せたので良かった。(2回を)任せられたわけですから、しっかりと責任を果たせたのが良かった」。宮本投手総合コーチも「彼の持ち味が出ている」と頼もしげだった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月21日のニュース