ロッテ・レアード開幕4戦連発もまた空砲…30年ぶり3人目快挙もチームは3連敗

[ 2019年4月3日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ4ー7西武 ( 2019年4月2日    メットライフD )

8回、左越えソロを放ったレアードは寿司ポーズでダイヤモンドをまわる(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 ロッテは絶好調のレアードが放った一発も空砲に終わった。4点を追う8回に左翼へ4号ソロ。開幕から4試合連発は30年ぶり3人目の快挙で、89年ブーマー(オリックス)の5試合連続のプロ野球記録にリーチをかけた。敵地でも寿司を握った助っ人は「勝てればこんなにうれしいことはないけど…。打席で集中していいスイングができている」。チームは3連敗。井口監督は「明日は(西武先発が)左腕(武隈)だし、打順も含めて考えたい」と組み替えを示唆した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月3日のニュース