ソフトB和田が約11カ月ぶりに実戦復帰で2回無失点

[ 2019年4月3日 14:50 ]

ウエスタン・リーグ   ソフトバンク―オリックス ( 2019年4月3日    タマスタ筑後 )

<ウエスタン ソフトバンク・オリックス>約11カ月ぶりに実戦復帰した和田は2回無失点
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの和田毅投手(38)が319日ぶりに実戦復帰した。ウエスタン・リーグのオリックス戦に先発。昨年の同広島戦(由宇)以来の登板となり、予定していた2回を投げて無安打無失点。28球を投じ、最速は140キロだった。

 「2019年のスタートを切ることができた。肩のことを忘れて腕が振れたことが一番うれしかった」

 和田は昨年2月の宮崎キャンプ終盤に左肩の違和感を訴え、1軍登板ゼロでシーズンを終えていた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年4月3日のニュース