ロッテのドラ3・小島 4日、地元・埼玉で先発、1軍デビュー「巡り合わせかな」

[ 2019年4月3日 18:04 ]

 「おじま」を全国にアピールする。ロッテのドラフト3位左腕・小島和哉投手(22=早大)が、4日の西武戦に先発。地元・埼玉での1軍デビューに「巡り合わせかな。自分の持っている力をしっかり出したい」と意気込んだ。

 名字の読みは「こじま」ではなく「おじま」。これまでも間違われることが多かったが、1軍の舞台で名を売って「おじま」の読みを定着させる。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年4月3日のニュース