堀内恒夫氏 ミスターの元気な姿に感激「さすがだよなぁ~見事に回復していらっしゃる」

[ 2019年4月3日 17:03 ]

堀内恒夫氏
Photo By スポニチ

 元巨人監督で解説者の堀内恒夫氏(71)が3日、自身のブログを更新。巨人のホーム開幕戦となった2日の巨人―阪神戦(東京D)で昨年7月に胆石で入院後初めて公の場に姿を見せた巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(83)の元気な姿に感激した。

 堀内氏は前日2日、試合前に更新したブログの締めの言葉として「今日の試合いつもにも増して開始が楽しみだなぁ~」とつづっていたのは「長嶋さんがドームに行かれるよ、って話が俺のところにも入ったもんだからその気持ちを込めて書いた」とし、長嶋氏がちょうどテレビ画面に映し出されるであろう時間は移動中だったが「見逃すわけにもいかない」と途中で八王子にあるなじみの店でテレビを見たと報告。

 「お元気そうで何より」と喜んだ堀内氏は「しかし、さすがだよなぁ~83歳というお歳でだよ。何回か入院をされたらある程度、体も弱ってくるだろうに見事に回復していらっしゃる」と感心。「リハビリ頑張っていらっしゃるんだろうね。安心しました」と喜んでいた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年4月3日のニュース