巨人 ゲレ大暴れ、3ランに猛打賞「高めを逃さず打てた」

[ 2019年4月3日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人9―3阪神 ( 2019年4月2日    東京D )

<巨・神>3回1死一、二塁、ゲレーロは左越え2号3ランを放つ(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 巨人・ゲレーロが3試合連続で「6番・左翼」で先発出場し、3回1死一、二塁から2号3ランを左翼席へ放り込んだ。

 「多少高めの球を逃さず打てて良かった。春季キャンプ、オープン戦でやってきたことが実になっている」。第3、4打席の左中間二塁打、右前打と合わせて猛打賞。開幕4試合で9打点と存在感を示している。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年4月3日のニュース