明大・野村を単独指名 指揮官満面の笑み「百点満点だと思う」

[ 2011年10月27日 21:35 ]

広島の1位指名を受け、あいさつに訪れた野村監督に帽子をかぶせてもらう明大の野村祐輔投手

 広島は地元、広陵高出身の野村の単独1位指名に成功した。他球団との競合も覚悟の上で早々に1位指名を明言していただけに、野村監督は「ほっとしている。地元のファンも多いので、重圧をはねのけて期待に応えてほしい」と満面の笑みを浮かべた。

 昨年の福井に続き、東京六大学の好投手との交渉権を獲得。指揮官は「(ドラフトは)百点満点だと思う。早くカープの一員になってもらいたい」とはやる気持ちを抑えながら話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月27日のニュース