渡辺会長 「モバゲー」名使用なら新規参入承認せず?

[ 2011年10月27日 06:00 ]

 巨人・渡辺恒雄球団会長(85)が26日、横浜ベイスターズを保有するTBSホールディングス(HD)からの球団譲渡を28日に正式発表するDeNA(ディー・エヌ・エー)に対し、クギを刺した。

 DeNAの買収は以前から「他にいないんだな」と容認の姿勢を示しているが、「俺が言ってるのはどこ(の企業)が良いとか悪いじゃなくて。協約(審査規定)解釈の点で問題がある。そうじゃないようにちゃんと格好つけてもらわないとオーナー会議だってどうしようもできない。その時に巨人がどっちに回るか。俺は護憲論者だから」。DeNAがあくまで商品名の「モバゲー」を球団名にすることを主張した場合は、巨人がオーナー会議で新規参入を承認しない立場を取ることもにおわせた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月27日のニュース