【ロッテ1位】藤岡 間違いなくNO.1左腕 球速も制球も精神力も◎

[ 2011年10月27日 17:28 ]

1位指名された東洋大・藤岡

藤岡貴裕(ふじおか・たかひろ) 投手 22歳 東洋大 左投左打 1メートル83、85キロ

 間違いなく今ドラフトNO.1左腕。最速153キロをマークする左腕で、スライダーを始めとした変化球の切れ味は抜群、スタミナも無尽蔵。「1年目から2ケタの勝ち星が狙える」と、どの球団のスカウトも口をそろえる。

 1メートル83、85キロの恵まれた体格に、修正の必要のない美しいフォームから繰り出す速くて重いボールは、走り込みで鍛えた安定感のある下半身の賜物。この下半身があればこそ、力強い腕の振りが生まれる。パワーピッチャーに多い制球難も心配なく、特に右打者のインコースへのストレートはプロの打者でもそうは打てないレベル。スライダーのほか、カーブ、フォークもあり、同じ腕の振りから投げられたらお手上げ状態だ。。

 実績でも2年連続で大学選手権2連覇を果たしたうえ2年連続でMVPを獲得と申し分なし。心配なのは、投げ過ぎによる疲労。11年春はリーグ戦11試合、大学選手権4試合とチームの公式戦全15試合に登板。日米大学野球では精彩を欠き、今秋も序盤は藤岡本来の力からすれば球威も精度も本調子でないような投球が続いた。防御率は1点を切り、リーグ1位(27日時点)に位置しているのだが、それでも不満を感じてしまうことこそ、藤岡のすごさを示しているのかもしれない。

 ▼ロッテ1位・藤岡投手(東洋大)うれしさが一番にきて涙が出た。ロッテはやっている野球の雰囲気が素晴らしい。けがなく先発ローテーションを守れる投手になりたい。自分たちの年代でスターの中田翔選手(日本ハム)と対戦したい。

 ▼ロッテ・西村監督 絶対に欲しいピッチャーだったので(くじを引き当てて)興奮しました。全ての面で、すぐに1軍で通用する。かなりの数字を勝てる投手だと思う。

 ▼ロッテ・山下徳人スカウト「パワーピッチャーなのに制球がいいのが魅力。変化球のキレもいい。球の出所が見えにくく、打ちづらいのは武器。打たれてもタフなのはプロでは必要条件。ウチ之成瀬以上の投手になる可能性がある」

 ▼巨人・藤本茂喜スカウト「ウチの内海より球に力がある」

 ▼広島・苑田聡彦スカウト部長「3年生の時からドラフト1位だよ。調子が悪くても抑えるところがいい」

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月27日のニュース