落合監督は満足げ 中日、宮崎での調整終了 

[ 2011年10月27日 16:43 ]

 クライマックスシリーズ(CS)に向けて調整中の中日は27日、宮崎市のサンマリン宮崎での秋季教育リーグ「フェニックス・リーグ」で韓国プロのハンファと対戦した。

 先発の吉見は5回5安打2失点で「右バッターの外角に投げきれなかった。しっかり調整したい」と話した。六回にブランコが2ランを放ち、終盤は高橋、浅尾、岩瀬が1イニングずつを無得点に抑えた。試合は2―2で引き分けた。

 この日で宮崎での実戦を終了した。計3試合をこなし、落合監督は「けが人が出なかっただけで十分」と満足そうだった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月27日のニュース