【中日2位】西川健太郎 素材はライバル釜田以上 まだまだ球は速くなる!

[ 2011年10月27日 18:03 ]

星稜の西川

西川健太郎(にしかわ・けんたろう)投手 18歳 石川・星稜 右投右打 1メートル84、74キロ

 石川県内で金沢・釜田と双璧の本格派右腕。夏の県大会では準決勝で対決。6月に骨折した左手甲の影響で、先発できずリリーフ登板。自身は無失点ながら、先発が打たれ敗れた。この試合に終結したスカウトは12球団30人を数えた。

 最速は147キロも、柔軟性と馬力があり、伸びしろを考えると将来的には釜田以上と評価するスカウトもいる。甲子園出場は1度もなかったが、それが気にならないほど魅力たっぷり。体重が増えればさらに球速アップも期待できる。

 ▼中日2位・西川投手(星稜高)小さいころから憧れていた常勝チームに指名され、うれしい気持ちでいっぱい。若い投手が育っているチームなのでよかった。球の切れで勝負していきたい。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年10月27日のニュース