日本生命、前回覇者・東芝下し8強/都市対抗野球第6日

[ 2011年10月27日 21:34 ]

 都市対抗野球大会第6日は27日、京セラドーム大阪で行われ、2回戦で日本生命(大阪市)が前回覇者の東芝(川崎市)を2―1で下し、日本新薬(京都市)に4―1で勝ったNTT東日本(東京都)とともに8強入りを決めた。1回戦では西濃運輸(大垣市)が室蘭シャークス(室蘭市)を6―3で破り、2回戦に進出。

 日本生命は1点を追う七回、代打有竹の適時打などで2点を奪って逆転。先発海田から山田への継投で逃げ切った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月27日のニュース