チェン、山井 ともにフェニックスLで納得の投球

[ 2011年10月27日 06:00 ]

フェニックスリーグ 中日5-3ヤクルト

(10月26日)
 CSファイナルSでの先発が濃厚な中日のチェン、山井の両投手がフェニックスリーグのヤクルト戦(生目の杜第2)に登板した。

 レギュラーシーズン最終登板の20日の広島戦(マツダ)で白浜にサヨナラ打を浴びた先発のチェンは、4回3安打1失点の内容に「前回よりはだいぶマシ。結構厳しいところに攻められた」と納得顔。2番手で5回4安打2失点の山井も「全体的には良かった」と好仕上がりをアピールしていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月27日のニュース