沢村「皆さんが幸せになれるようなドラフトに」

[ 2011年10月27日 06:00 ]

練習を終え、ファンの差し出すボールにサインする沢村

 昨秋ドラフトで巨人から単独1位指名を受けて入団した沢村は「皆さんが幸せになれるようなドラフトになればいい。(選手に)選択権はないですけど。若い人が入ってくればまた変わってくる。(菅野とは)最近は連絡は取ってないです」。

 母校・中大は東都大学野球の秋季リーグ6位となり、秋季入れ替え戦が決定。2部降格の危機に「ドラフトより中大の入れ替え戦が気になりますけど。頑張ってほしい」と母校にエールを送った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月27日のニュース