和田「気持ちが引き締まる」と失点を収獲に

[ 2011年10月27日 06:00 ]

フェニックスリーグのハンファ戦に先発し4回1失点の和田

フェニックスL ソフトバンク5-1ハンファ

(10月26日)
 CSファイナルSの開幕投手を務めるソフトバンクの和田が、フェニックスリーグの韓国ハンファ戦(西都)で先発。

 4回3安打1失点5奪三振で最終調整を終えたが「走者がいる場面で打者への注意が散漫だった。点を取られたのはいい意味で気持ちが引き締まる」として、2回2死一塁で7番打者に適時打を浴びた場面を収穫とした。3、4回は打者6人で完璧に打ち取った左腕は「100%の状態に持っていけると思います」と自信を見せていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月27日のニュース