×

永島優美アナ “寒暖差アレルギー”対策「私はアイスをとにかく食べて体冷やしたりとかして調整」

[ 2022年6月17日 09:17 ]

フジテレビの永島優美アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの永島優美アナウンサー(30)が17日、メインキャスターを務める同局の情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。気温の乱高下による「寒暖差アレルギー」についてコメントした。

 番組では、気温の乱高下による「寒暖差アレルギー」患者が増加している可能性を伝えた。寒暖差がある空気を吸い込むことによって、くしゃみや鼻水といったアレルギーのような症状を引き起こす「寒暖差アレルギー」とみられる患者が増えているとし、VTR出演した耳鼻咽喉科の医師は、対策として「足などを温めることが比較的、症状を抑えるという報告もある。足湯などもいい」と話した。

 永島アナは「鼻の症状を抑えるには、足を温めたらいいというお話がありまして。ただこの暑い中でどれだけ調整できるかなと思いながら、私はアイスをとにかく食べて、体冷やしたりとかして調整しているんですけど難しいですよね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年6月17日のニュース