×

松本人志、金銭感覚が変わったのは「“年収1本”超えたくらいから」この後の発言に共演者騒然…

[ 2022年6月17日 23:04 ]

ダウンタウンの松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(58)が17日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。「金銭感覚」についての発言で共演者をざわつかせる場面があった。

 お笑いコンビ「見取り図」のリリーは、貧乏時代が長かったことから「いまだに居酒屋のビールが800円とかしたら、高いと思う」と語る。ここで「似たような感覚はある?」と問いかけると、松本は「全体的には絶対上がらない。“ここだけはイヤだ”ってところはある」と答えた。

 「ペットボトルの水を途中で捨てることは絶対なくて。でも、高い洋服屋に行って値段も見ずに買って“何十万か”ってなることはある。まだらな感じはする」という松本。具体的に金銭感覚が変わったタイミングについて「年収がやっぱり“1本”超えたくらいから。1億円じゃない?」と語っていた。

 また、「何歳くらいのときですか?」という質問には「25ぐらいかな…」と返すと一同騒然。しかしすぐさま「なーんてね!」とボケると「ヤバすぎる!」「逃がすな!」という声が飛び交っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月17日のニュース